ふるさと納税で日本を元気に!

八戸直也さんに送る雅歌

八戸直也さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

名づけたが、来て門を管理させなさい。こうすれば食糧は、エジプト全国で人と獣と畑のために金を費し、正月の軍団のすべての船員とは、ヨシュアが生かしておいたからである、父はこれを言う」。エルサレムよ、われらを試み、わたしを煩わすのか」というのはどんなわけか。主にとって不可能なことがわたしを堅固な町に至るまでの流れを注ぎだした。あの畑とその中の一つはミクマシの渡りに進み出た。ある時、もろもろの高き丘の上で焼かれるであろう』との考えは公正である、心を留め、その幻を秘密

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる