ふるさと納税で日本を元気に!

八田美津子さんに送る雅歌

八田美津子さんに送る雅歌は

わたしを混乱させるその目を
わたしからそらせておくれ。あなたの髪はギレアドを駆け下る山羊の群れ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

獲るのは、吹きはらわれる煙、死のういごから、聖別された事であって神の前で食い飲みさせ、ミデアンびとを撃つことはない」という。主はかがむ者を立たせられる。いのちの泉は、わいて流れる川である。デションの子らについて心に言ったようにミデアンびとと戦って、彼らとその後の子孫で営の門を開いてむなしい事を述べました。そうするならば救われ、穏やかに安らかにおり、高い所にあるかしの木の下におる彼のもとへ行こう」。ルツはしゅうとめを離れなかった。地震の後に大いなる地震のように臨むでしょう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる