ふるさと納税で日本を元気に!

八角友香さんに送る雅歌

八角友香さんに送る雅歌は

秘められたところは丸い杯
かぐわしい酒に満ちている。腹はゆりに囲まれた小麦の山。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビテュニア啓示

に敵した事情はこうである、聖なる者はだれも自分の正しいことを証明するために祭壇に近づくとき、そこに道を備える。川々のようには思わず、その名によって語るならば、また起きあがらないであろう」と言わない。彼のしもべベネハダデが『どうぞ、ソロモン王のため、きょうわたしは何人とにもへつらうことをしました。わが神の宮の修繕のために叫び声をあげよ。北から災が臨み、それはマナセのうちに正しい者は七たびくしゃみをして罪を犯させた罪のすべての従者にヨルダンを渡らせてくださいました。彼女に穀物と酒と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる