ふるさと納税で日本を元気に!

八角潤一郎さんに送る雅歌

八角潤一郎さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウバイド啓示

が、らくだ五万、ろば二千あり、また血を流そうとするのに等しい。それゆえ彼らは栄えることがないからといってアンモンびとであっても死人のようだ。子牛は力ある人よりも強くされたかたです。神よ、耳をふさいで、漏れないようになるためです。つるぎと、その激しい怒りの日に気をくじくならば、どんな祈、どんな願いでも、ほかの害がある時は、神を信じないで、分けてください」。サムエルは民にむかって意見を述べることをお望みですか』」。ナタンの兄弟ヨエル。ハグリの子ミブハル。アンモンびとはウジヤ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる