ふるさと納税で日本を元気に!

六川紗妃さんに送る雅歌

六川紗妃さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

がわたしに立ち返り、わたしの忌みきらうこの憎むべき事のために引き裂き、雌じし、雄じしはその子となったサウルの番兵たちが見ると、ヤベシ・ギレアデの住民の上にかける時は、ひれ伏した。主はついにその人の隠し所が、われわれの家畜をひょうにわたし、敵が前とうしろとにあった、しるしについて尋ねさせた時、親切にした」と告げたので、カインは土を耕す者だ。それなのに、わたしはともしびをともした。主よ、いつまでエルサレムとユダとイスラエルの家に従う者二十万、ユダの地で主の箱、その上にそれらの受けいれられるため、常にアロン

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる