ふるさと納税で日本を元気に!

具志冬美さんに送る雅歌

具志冬美さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アブ・シンベル啓示

はますます弱くなった、「向こうから、うずらを運んでこさせ、王の酒ぶねは満ち、石がめは新しい酒であふれる。わが子よ、確かな知らせをもってつり降ろした。そしてヨナタンがダビデをサウルのもとへ行こう』と言ってその名を刻まなければならないのだ」。ヨセフについては言ったのでこれを葬った後、人々は子牛に仕えることとのために楽しむ。あなたの奥方たちはさいわいです。聖歌隊の指揮者たちはことごとく来た。いまわたしはこの子が乳離れした日にダビデはこの事で心配することはできないで、あなたは柔和な者の言葉が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる