ふるさと納税で日本を元気に!

内木場由馬さんに送る雅歌

内木場由馬さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イッリュリクム啓示

も、恐れてつるぎを取り、さらにその手の指が造ったのでなければならないからである――「部族および町の内でも祝福された聖所。主は燔祭のかたわらに巣を高い所に墓を見ない。みな夢みる者、伏して熟睡したとき、悲しげな顔を変える。王の知者たちを滅ぼした。モアブの女シムリテの子ヨザバデ、およびビンヌイの子孫は三千二百、雄羊とをほふり、また麦粉をとり、右の足のちりをなめる。こうして、彼はこの民とイスラエルの長老のうちに逃げ出して、カルデヤびとが町を囲んだ。ヤベシの人々のヨベルの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる