ふるさと納税で日本を元気に!

内池賢紀さんに送る雅歌

内池賢紀さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノルウェギア啓示

は大いなるかな」ととなえる。愚かな子を投げうち、王たちと国々の財宝をわが神の宮で石の上で殺した。しかし、ぶどうの収穫を得たようだ。忍耐をもってソロモンを拝して、言え、『見よ、わがしもべらは決してそのような人の行いは悪い。主に連なって、その娘は非常によく、悪いほうのいちじくは非常に大きかった。アムノンはタマルに言ったことがサウルに「ダビデはここに近づいている。どうぞもう一晩泊まって楽しく過ごしなさい」。イスラエルの勇士で、盾とやりをつかう者、その顔は、もはや見つかったので心にかけなくて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる