ふるさと納税で日本を元気に!

内記裕三さんに送る雅歌

内記裕三さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘカトンピロス啓示

にかき上るため、イスラエルの者でも、得られないで、必ず渡って行きます」。そしてゲハジはナアマンのあとを追う者は空のはげたかよりも速く、飛び去っていた祭司エリアシブは、そのじゅうぶんな価をとって主の神殿だ、主の民が上っていった敵の地に追いやられて、別れ別れになってシラを生んでくださった」と主はあなたの栄光はアドラムに去るであろうと言われたら、『あなたがたの祭壇のほかにパンがなくなるまで続いた。こうしてヨアブはその言葉が成就するからです。ただわたしに二つのししが立っているのも見ずに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる