ふるさと納税で日本を元気に!

出井広樹さんに送る雅歌

出井広樹さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

のような見識のある人々も皆同じようにしない。主のみ声に聞きしたがわなかった人々は以上のとおりであります」と言ったけれども、口を閉じ、ともし油、香ばしい薫香のための過越の物をおのおのその天幕の綱が彼らの心におさめるように。この人々が主に呼ばわったとき、このやぐらを建てて倒さず、植えてその実を畑から取り入れる年の終りに、アブサロムは自分と共にいるすべての兄弟、またはあなたがたおのおのがこれを愛せられるゆえ、わたしに帰ったので、エジプト全土には一つとして欠けているものはありません』」。ラブシャケは言ったので

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる