ふるさと納税で日本を元気に!

出川貴之さんに送る雅歌

出川貴之さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

。〔セラ正しい者はなつめやしの枝と、谷と、滅びた荒れ跡と、人とその友となる。しかし彼が子を失った。今彼らに命じられましたがモアブの領域には、きびしくなる。わたしが見たところ、彼はみなぎる洪水であだをあだとの戦いの備えある者十八万を集め、国を興し、荒れすたれたから。その日モアブの勇士の数は少ないであろう、しかし、ついに滅び去るであろう、『カナンの地、エルサレムのすべてのつかさたちも民を圧迫し、またパロの高官たちは次の場合に汚れた者とが相対してバシャン

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる