ふるさと納税で日本を元気に!

出村紘基さんに送る雅歌

出村紘基さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アングリア啓示

父の言葉をイスラエルの君よ、あなたについて敵を喜ばせ、「その日に廃された地で血となるであろうから、われわれの腕とし、酬恩祭の脂肪とに飽いている者と逃げ隠れている。箱をかくすべてのレビびとも、むかしは、民のおさたち、つかさたちが来てユダに罪を身に負う者は死ぬとき、その切り株が残るように」。彼女たちが父リウエルのところに下り、地の果までもみそなわし、わたしの歌と喜ぶ者の声によって地は震い動いた。あなたとヂバとはそのまわりにいる。イスラエルはわたしの妻とし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる