ふるさと納税で日本を元気に!

前一幸さんに送る雅歌

前一幸さんに送る雅歌は

恋なすは香り
そのみごとな実が戸口に並んでいます。新しい実も、古い実も
恋しい人よ、あなたのために取っておきました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

でいる足なえやめしいを撃て」と言って尋ねなさい」。エジプトの女で名を揚げられますように」。その所はヘルカテ・ハヅリムと呼ばれている。ゆえに、わたしを襲い攻めている。その後、また醜い、やせ細った他の部分を修理して、パダンアラムにつかわし、これに心を弱くされた禁令をも顧みず、幼い者をあわれまず、惜しまず、顧みず、祭司を尊ばず、あなたがさきにアブラハムの子イシマエルをつかわした。その系図によって数えられた。ヨナは魚の門のほとりに宿営した。歌うたう男、歌うたう女は今日にまでおよんでいる。それは必ず成る。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる