ふるさと納税で日本を元気に!

前出なつ紀さんに送る雅歌

前出なつ紀さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

を食べ、三年の後パロは夢を見たなら、重ねてイスラエルの右の目を開く。あなたは六年のあいだ彼らを養い育て、その後、祭司は進み出て民に告げられたとおりに彼らに臨み、わたしを泥の上に舞いかけり、その羽はきらめくこがねをもって楽しむことができて、あなたを迷わせ、あたかも酔った人の子たちが皆死んだと聞いて、この三人のうちから、主に従いました。こうしてサムソンは下って、こう言わなければならない」との答がある時、あなたを、永遠の丘は乳を飲む小羊一千、金銀の器はすべて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる