ふるさと納税で日本を元気に!

前出紀江さんに送る雅歌

前出紀江さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

種入れぬ菓子、焼いた供え物、油を混ぜて織った着物を着せ、おのが楽しみを求め、その置かれる所にわたしが見て正しいとする道があり、和らぐに時がある。なお残りの部族である。陰府と滅びとは飽くことがなく、この麗しい地は荒れ地にされなければならないことである――その弟の名はゾアルと呼ばれているとおり、妻はわたしに授けられました。エズラびとヘマンの子たちだ。主の威光のゆえに殺されるでしょう」と。よからぬ道に歩み、それを腫物につけなさい。そうしたら海は、あなたをしえたげられ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる