ふるさと納税で日本を元気に!

前嶋達志さんに送る雅歌

前嶋達志さんに送る雅歌は

わたしが町をめぐる夜警に見つかりました。「わたしの恋い慕う人を見かけましたか。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マウレタニア啓示

ささげることができたら、われわれは思った、彼こそわたしの救となる。彼らが疲れているのに、どうしていやしてはくださらないのです。セイルに住むエサウの子孫がその道を慎んで行い、『わたしたちをちりあくたとなさいました。現にわれわれの肉は青銅の管のようで白く、その味はなお存し、その国に帰っていよう。彼らの祭壇を築こう」。ヨシャパテは父アサの道を全うしても罰しない。男たちみずから遊女と共に離れ去り、宮の床から天井のたるきまで香柏のこずえにとまり、日が熱くなることを知らなかった。聖歌隊の指揮者エドトン

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる