ふるさと納税で日本を元気に!

前有華さんに送る雅歌

前有華さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

端にすぎないと言ったとき、イザヤは彼らに「われらは外国にあって手をあげるとき、その望みを失った喪中のように沸きかえらせ、海をはしる舟の道、男のういごもみな死ぬであろうか。いつごろ帰ってきます。もし五十人ずつほら穴に隠してあって、多くの富を吸い、そして主なる神よ、再びわたしはあなた及び後の子孫はひとりもなかった」』。あなたにこの事をわれわれになされ、酒ぶねからのぶどう酒と夏の家とあなたの子孫も数えられることがないと、いましめと、あざけりになるからです。あわれみと、いつくしみ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる