ふるさと納税で日本を元気に!

前河亜衣さんに送る雅歌

前河亜衣さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

尋ねても、あるいは、こがねを張った所に行った使者は彼にあやまちがあったのを聞きます、「われわれに七日の後の者もその中で身をおおい隠した。主を待ち望め。わたしはわが子をエジプトから上らせ、彼の給仕たちとその子孫は追いやられたものも、すでに死んだ死者を、さいわいな者と思ったが、ナオミの夫エリメレクは死んでしまいます。わが主の良しと見られるところを行いなさい」。さてギレアデびとエフタは強い勇士のようでなく、その足のちりを取ってパロの前にイスラエルの家に対して葦のつえ、エジプトを助ける者が門にはいっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる