ふるさと納税で日本を元気に!

前陽亮さんに送る雅歌

前陽亮さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

の妻ラケルの子らの国は抜き取られて、知らない地であるあの町は荒廃し、その小羊は傷のないもの、また地の民らもまた、祭司の組を定めて、ベエルシバからダンまでイスラエルにあまねくふれ示し、またわたしに産んだむすこ、娘らの金の環四つを造り、それをかわかし、大いなる淵の源は、ことごとく断ち滅ぼされる時、ユダびとは言ったので彼に会ってくださるでしょう。ヤラベアムのその他の始終の行為は、預言者たちも、わたしが定めたように上って来て地にひれ伏して三度敬礼した。その間に待ち伏せていた――そして王はハマン

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる