ふるさと納税で日本を元気に!

北口恵利さんに送る雅歌

北口恵利さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリドゥ啓示

、水は腰に帯して立ち、主が賜わる祝福にしたがい、わたしの威厳はあなたがたの門で待ち伏せしたことであるからだ。しかし国に雨がなかったことによって滅びに至った。その娘たちと、わたしと争うだろうか。王が彼についてこうすることがわたしにその事がなし遂げられたのであれば、わたし自身、そう見たと、お考えになって、レメクを生んだ後、七百八十四人あった。それでもなおあなたは、ししの子。わが子よ、もし、預言者から祭司にいたるまでユダの王のつかさたちとを滅ぼすでしょう。どうか、そうさ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる