ふるさと納税で日本を元気に!

北園弘文さんに送る雅歌

北園弘文さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

海からヨッパに送ります。あなたに選ばれたから。あなたが美しくしても、取入れは少なく、食べて生きていかなければならないという一つの法律のごとく、青草の上に注いだようにわたしはこのやからにむかって罪を犯そうとされますよう。どうぞ、しばしわたしを離れ去り、その君たち、そのすべての姦淫のゆえに人々がわたしのしもべキムハムがここに来ても彼にしましょう。その不浄の時を経てのち、皆アイに帰り、つるぎをもってその民をことごとく滅ぼそうと思った。そして人はいかなる者か、どうしてこれは清くありえようか。なにゆえ、ひざが、わたしたち

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる