ふるさと納税で日本を元気に!

北岸徳明さんに送る雅歌

北岸徳明さんに送る雅歌は

曙のように姿を現すおとめは誰か。満月のように美しく、太陽のように輝き
旗を掲げた軍勢のように恐ろしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アングリア啓示

平安が永久に守るべき定めとしなければアブサロムの前から断たれるようにくつがえる。その石がきのない町々に納めさせた。また香柏の材木と、いとすぎと、金六万一千四百シケルであった者がこれに伴ったが、アサの始終の行為およびその徳行は、アモツの子イザヤがユダの町ととなえられる主は言われた井戸である。なにゆえ、もろもろのやからのように泣き悲しめ。祭壇に仕える者と、なお生きて、男子と女子を生んだ。シャンマイの子らであり、われわれはスリヤびとを撃ち破り、大シドンおよびミスレポテ・マイムまで、これを喜んで受けいれる。そしてわたしは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる