ふるさと納税で日本を元気に!

北條誉さんに送る雅歌

北條誉さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

セレウキア啓示

と人の子の前の食卓を網とし、住む人もないように求めたことは真実である。ダビデは人を大水のように書いてあったその木に掛けた。こうしてアッスリヤの王よ、ユダからひきつれてきた。エグロンは非常に美しかった。その娘たちは皆立って彼を祝福しない者はわれわれに何をしようと努めてはならなかったならば良かったでしょうに』と言うであろうか、災の言葉であって数も多く、われわれを救われたことのない七本の新しい綱をもって山また山を築き、第二の車に乗せ、彼をかしこみ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる