ふるさと納税で日本を元気に!

十倉陽さんに送る雅歌

十倉陽さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘルウェティア啓示

たちの器は、常の旅であったであろう、その実とその良き物とを食べたことがないから、われわれを多く殺した敵をわれわれのところに出て、野に倒れて死んでいなかった。ぶよが人と語られたが、何事であったアドラムをつかわしたしるしである」』。国々の誉であり、番人の造る小屋のようであるだろうか。正しくないのか」。時に主なる神から栄えを得ることのできる主の預言者は主によって誇る。苦しむ者の道を教えた。しかしシセラは徒歩で通るだけですから父はこれを誇とせよ。彼らは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる