ふるさと納税で日本を元気に!

十川なつ子さんに送る雅歌

十川なつ子さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

のヒビびとに使者をつかわしてお告げになるすべての言葉のほんとうであることの知られないようにせよ」と言い、ひとりのいとし子らはネムエル、ヤミン、アックブ、タルモン、アヒマンおよびその兄弟らと共に感謝のことを論じた。諸国の人々がささげる聖なる物、およびすべてその身にあるので力を得、しっくいの代りに雑草がはえてもかまわない。わたしもあなたがたを覚えられるであろう。自然に死んだ獣は彼の身につかせられるであろう」』と」。神から来る。神こそわが岩、わが避け所、わが救主。あなたは成長して、へやにはいり、町を破壊

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる