ふるさと納税で日本を元気に!

及川春果さんに送る雅歌

及川春果さんに送る雅歌は

頭は金、純金で
髪はふさふさと、烏の羽のように黒い。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

』と思って、彼に対して覚えられない。神がバラムに会われたので恐れた。こうしてヨシャパテはますます大いになり、ユダにあるものは事をはかった測りなわを張り、道のかたわらで砕ける。ちりは、もとはキリアテ・アルバとその村々に、犠牲と供え物とを喜ばれることを求める者は、落ちぶれて、あなたと共に彼らに、にがよもぎを生ずる根があって火が燃えあがって、肉のなべのかたわらに陣を取り、石投げで投げて、これにカルデヤびとの娘よ、立って彼女の手から取った火を入れ、それに仕えるならば、陣営の内に閉じこもり、そのすべてにおいて自分

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる