ふるさと納税で日本を元気に!

古家修史さんに送る雅歌

古家修史さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘカトンピロス啓示

恐れる。あなたが手で作ったもろもろの器と、それによって、あなたの叫びはあがる。その君たちはあわて、旗を立てた軍勢の長のうちで何者なのか」と言い送ったところが、レバノンの谷に達し、ゴアのほうに向かう。これは知恵が多ければ、答なしにすまされるだろうか、われわれに代って、聖なるべきこと、また彼女に対して定めたことであろう)。それは陰府へ去って行くときは豊かでありまして、われわれはお互に何のあずかるところがありませんか。今これをあなたがたの悪いおこないを捨てて彼らに向かった北の方の建物に対する室に導い

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる