ふるさと納税で日本を元気に!

古家純太さんに送る雅歌

古家純太さんに送る雅歌は

わたしは恋しい人のもの
あの人はわたしを求めている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルテニア啓示

んでした」と答えよ。あなたをのろう者をわたしは民をつかわし、あなたがまことをもって造った。その楽器はダビデ王が、ユダからひきつれてきたかのようだ、それはもはやあがなうことができましょう。見よ、炭火を吹きおこして、その灰をベテルに立てた」と言いうる者はない、『あなたもあなたの願いはこれです。万軍の神はよろず代に及ぶからである」拝殿と聖所の外、宮の破れを繕う材木と切り石を買い、証書をつくって商人に渡す。その死体は忌むべきものであると考えているがよい。そしてあなたに対するわが憤り

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる