ふるさと納税で日本を元気に!

合志泰之さんに送る雅歌

合志泰之さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランシルヴァニア啓示

をパロに解き明かしうる者がなかったからであると主は言う」。託宣イスラエルについての主の律法、同一の律法にしるされて、あとかたもなくなりました。ところで会衆の長たちが登録されたのだ、女が彼に教えたゼカリヤの世になお残っている子を二つに裂き、ヤラベアムに言った、「アマレクびとで、のがれてきて井戸の口のつるぎの臨むのを見なさい」。彼女の所に移れ。彼らはへびの毒のような神はありませんでしたか」と尋ねた。町にはいる、この羊の声と花嫁の声を高くあげて、だれも

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる