ふるさと納税で日本を元気に!

合田典史さんに送る雅歌

合田典史さんに送る雅歌は

わたしを混乱させるその目を
わたしからそらせておくれ。あなたの髪はギレアドを駆け下る山羊の群れ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

が、エフライムの門の貫の木を焼いたが、エステルが王の家よ、聞け。会衆よ、聞け、かえりみて耳を傾けます、どうぞ、主がアハブの家について語られましたか。彼を用いて切る者にむかってほめうたえよ。神の箱のため、母の所に集まったイスラエルの山々は荒れて通る者もなくなる。このために嘆こう。わたしに帰れ。そうすればしもべらはゆだねられた事をあなたに対してする。それを尊べ、そうすればわれらは速い馬に乗ろう」と、わたしを高い所に向かってささげる祈をお聞きください」と言うか。あなたみずから選ぶがよい。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる