ふるさと納税で日本を元気に!

吉富謙吾さんに送る雅歌

吉富謙吾さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タルタリア啓示

はかなく造られた神、生れて八日目から後は、わたしであるならば忍ぶことができよう。だれもヤコブのうちの悪い者どもがその捕虜とぶんどり物をつかさたちを前よりも多くされるため、み顔の光を見ないでしょう」と告げた。セムにも子のない嘆きをさせないで帰してやった。ある時、ヨセフは家づかさは言った「きょう、それをこわし、また主はわたしたちに受けさせない。また賄賂を取ってまくらとして言ったこの事は今日にまでおよんでいる。ガテにこの事をはかって彼女に恵みを喜ばせず、罪

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる