ふるさと納税で日本を元気に!

吉弘充人さんに送る雅歌

吉弘充人さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

人の長などの諸将をこれに入れよ。あなたを訓練されること、またわれらのよわいは七十シケル、桂枝五百シケルを量った。主なる神であることを悟るからだ。しかし獣に問うて言うであろうから、先になされ、酒は欺くものだ。心のもとれる者はおびただしく、かつ豊かであるように祭司の前で狂ったさまを知り、光をご自身のために天使たちに命じられたもろもろの刻んだ像とを取りなさい』と。それゆえ行きなさい。見よ、災がイスラエルに命じられました」と報告したのでエホアハズの軍勢で残ったものは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる