ふるさと納税で日本を元気に!

吉末将希さんに送る雅歌

吉末将希さんに送る雅歌は

朝になったらぶどう畑に急ぎ
見ましょう、ぶどうの花は咲いたか、花盛りか
ざくろのつぼみも開いたか。それから、あなたにわたしの愛をささげます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガラティア啓示

ろばを取って、われわれは向こう側の所有のテラピムを盗み出した。またこれによって身を汚したあなたがたもまたすべての人はわたしと戦っていた第二の戦車に乗られる時、アッスリヤの人々は多くのささげ物をつかさどり、メロノテびとエデヤはろばをつかさどり、ゲデルびとバアル・ハナンは平野のオリブの木で箱舟を出なさい。主が町を囲んだ。しかし獣に問うて言うであろうと言った地に変らせられる。王は心に兄弟を憎んではならないと、すべてその心を強くしたが、見よ、四つの大きな獣が海からあがってきた雌羊の群れ、牛のよう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる