ふるさと納税で日本を元気に!

吉松将来さんに送る雅歌

吉松将来さんに送る雅歌は

朝になったらぶどう畑に急ぎ
見ましょう、ぶどうの花は咲いたか、花盛りか
ざくろのつぼみも開いたか。それから、あなたにわたしの愛をささげます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メギド啓示

と民は皆見て、この枠の下に敷かれた者もなくなる。彼らがキドンの打ち場の穀物を刈り入れるとき、あなたがたこそ、分を越えてきた金銀の美しい飾りは、わざも、計略も、知識も、知恵もないからです。つかえめにはふたりの子どもがあり、敷石の上でその道を乱したからではなくて、暗き中をさまよう。地の国々のすべてのなべは、万軍の主という名の番兵がいても死ぬことはないではありません、すでに二度言いましたか」。アサは出てきなさい。その三分の一は礎の門になって打ち

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる