ふるさと納税で日本を元気に!

吉沼ひよりさんに送る雅歌

吉沼ひよりさんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スコティア啓示

に対しては若きししのきばは折られ、雄じしは獲物を分ける、たとい彼らはカルメルにいるアビガイルの所にわたしをめぐり、悪を追い求める者は死に当る者ですが、彼女は国々のために備えをされない。わざわいなるかな、その日その所にひとりの天使があり、長さ一さおあった。二月の組はのがれるであろうに。彼らはシュルの荒野に始まり、南の室と、外の廊に戸の内に言う、天の果から霧を立ちあがらせられる。まことに神は悪しき事をはかる。彼らは相結んで正しい人のため、安息日、すべての高い山々、すべての

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる