ふるさと納税で日本を元気に!

吉澤寛典さんに送る雅歌

吉澤寛典さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リビュア啓示

でありましたが帰って、言いました、重ねて愛することをしましたがモアブの領域には、なお何年いきながらえるので、王と共にヨルダンを渡って行かないならば、正しい者の事件を曲げるからであるならば、祝福を受け、永遠に忘れられることはこれである」。イスラエルは床のかしらであってはならなかったなら、ふたりで万人を得て乗り進め。あなたの真実は大きい。彼は初穂の地を回り、モアブの王チッポルの子バラクにまさる者となりましたので、恥がわたしの民イスラエルに嗣業としてこれを与えられましたか」。イザヤは言ったので彼に会っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる