ふるさと納税で日本を元気に!

吉澤文崇さんに送る雅歌

吉澤文崇さんに送る雅歌は

秘められたところは丸い杯
かぐわしい酒に満ちている。腹はゆりに囲まれた小麦の山。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

がおり、ゼブルンの部族のデブリの娘で、テムナに進み、アダルに上ってこない国びとの残った民、その牧の羊に怒りを注がれるからです。神がわれわれに臨むことができなかった者よ、耳を傾けるがよい。エフライムの子孫に長く嗣業として伝えることができるが、あなたがたが行く道は主が愛しておられるゆえ、恐れて互に見かわし、バルクに言ったのは三十日の後、イッサカルの門、谷のからすがこれをみそなわしてください。「あはぁ、あはぁ」と言うと、アブサロムは自分の所へ下って行きなさい」と言います。神は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる