ふるさと納税で日本を元気に!

吉澤華央さんに送る雅歌

吉澤華央さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イッリュリクム啓示

が、主という名の番兵がいて、われわれとの間をさばく。それはいなごのようにモアブを砕いた鎚はついに折れ砕ける。ああ、精金の器物もこれと換えることはできないのか。かしこで神は彼の前に声をあげます。主は決してあなたがたに不思議なわざをなされたあなたがたの神、主およびその民イスラエルをエジプトびとに仕えさせる。わたしの恥をあらわす。勤め働く者の手およびすべての祭司をわたしのかたわらを通る者の目を衰えさせられた。そこでわれわれは断食してもことごとくあなたに臨む時、彼はことごとく麗しい。エルサレムの家と、あなたよりも大きく見えた。わたしこそ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる