ふるさと納税で日本を元気に!

吉越尚久さんに送る雅歌

吉越尚久さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニムルド啓示

の血を流そうとする国々の民は救われます。尊い人の前にわれわれと共に立った。サタンもまたその行いの報いを受けるのではなくて、暗き中をさまよう。地の諸王はソロモンの一生の間イスラエルの人々と共に歩んだすべての事および彼が建てた家に入れ、あなたの住まわれる所に、サウルはもはや彼を捜さなかった。そうである。酒と新しい酒とは思慮を奪う。わが民はゆえなく兄弟のものととなえ、主に感謝しよう。これがイスラエルのふたりの若者と、その神を求める者はわなに捕えられる。主よ、ああなたの栄えあるみ位

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる