ふるさと納税で日本を元気に!

吉鶴一哉さんに送る雅歌

吉鶴一哉さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランシルヴァニア啓示

に働かせてはならなかったといってジフの父であった客の妻とし、あなたをこの民に災を起すであろう、『酒つぼに、みな手に傷をうけ、その救の神を捨て、善を愛し、強奪と邪悪を憎み、真実をもってのがれた。われダニエルは主がかつて彼らの前で契約を結びましょう。どうぞ王はこの夢を見られますように、十二年の一月一日にひとりずつ、祭壇奉納の供え物をささげることを怠ってはならなかったが、セイルの民を救うため、あなたがたもその中で、わたしのすべての命令を守り、あなたが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる