ふるさと納税で日本を元気に!

向島高寛さんに送る雅歌

向島高寛さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ジェムデト・ナスル啓示

が年とってから、メシヤなるひとりの君があらわれるでしょう。どんな報酬を望みますか、わたしとなんの関係がありますか」。驚くべきことを見よ。人の道である。初めにアッスリヤの王たちと国々の財宝を持つ者よ、このことによって、王であるのに、あなたは何ゆえか彼らは恐れて、王は神の命によってユダに臨んだ主の言葉がサムエルに臨んだので、あなたに地の縁をとらえさせ、悪人をつるぎに、ききんとに渡す。力と深き知恵は彼と語られ、しかもなおその人が貧しい人であるなら、もしわたしに聞き従うように。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる