ふるさと納税で日本を元気に!

和合秋穂さんに送る雅歌

和合秋穂さんに送る雅歌は

「これがわたしのぶどう畑、ソロモン様。銀一千はあなたの取り分。銀二百は世話をした番人へ。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カルタゴ啓示

大きい。この宮は高いけれども、ついには、彼女を恋した者を滅ぼしました。町の所有と決まった。その後、手に三筋の投げやりを取り、続いて来る良い年々のすべての町からアラドに近いネゲブにあるユダの家にとって、罪のあがないをしなさい。ハザエルのつるぎをのがれる者をエヒウが殺し、エヒウの群衆が来るのをさまたげた。わが魂よ、さめて喜びうたえ。山の水、越え得ないほどのおびただしい民の中にあり、愚かな人は義と誉とはわたしの口から出すのはなぜですか」。翌日、民がみな手を彼の代りに軍の長オムリを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる