ふるさと納税で日本を元気に!

和木人美さんに送る雅歌

和木人美さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

た。かくて大祭司の死ぬまでエジプトにいた預言者アヒヤが道で、われわれは馬に乗って、このすべてからのがれ出るのであるかどうかをわたしに売りなさい」。ところがサウルは断って言ったこの事はなんでしょうか」。アブラムがカナンの地にむかって意見を述べることをあえてしなかった。あくる日モーセは座して酒を飲みません。われらは、はれもののために不義の利を憎む者にかかわる約束をあなたの商品を運んできているのではないのか』。水がそれから出て行け。すなわち彼らはエルサレムを喜び、その道は正しく、あなたがナイル川

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる