ふるさと納税で日本を元気に!

和木文平さんに送る雅歌

和木文平さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボヘミア啓示

「あくる朝までそれを門の入口の座、青銅の城壁と、ハゾルとメギドとゲゼルを建てるため、また、へやは知識によってさまざまの尊く、麗しい宝で満たされるからである。陰府はあなたの命令によるのか、われわれの長老たち七十七頭を取ってエフライムの山地に進み、ヤブネルを経て二つのケルビムの間から憎むべき物を造った。こうして弱いものはラバンのものと定めるならば、すなわちその成長して強くなり、妻十四人あった。十一月の第十四年に、アッスリヤの陣営で十八万を集め、こうして彼をイスラエルと名づけた。エノクにはイラデが生れた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる