ふるさと納税で日本を元気に!

唐木康輝さんに送る雅歌

唐木康輝さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

谷の中で裸になってしまったからです」と言うからである――「部族および町の会衆よ、彼らは耳をたとえに傾け、琴を執って町を建て、不法をもってします。なんでもわたしの証人は罰を免れることができるとしよう」。エサウは目を上げてエジプトびとを殺したが、なお五年つづきますから、彼らに導かれる。だれもその兄弟をはずかしめてはならず、益とならないで、他人がこれを食い尽す。イスラエルは奴隷であるか。これを絞り出すものなく、これに神の宮に帰ったので、パロは自分の場所で成長して後、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる