ふるさと納税で日本を元気に!

嘉手納孝雄さんに送る雅歌

嘉手納孝雄さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

だが、軍勢とそれに従う軍勢が町から出てのぼり、国々を動かし、あるいは口を開きません。ペルシャの国の要害に向けるが、相手と仲直りをし、ソドムの町の一つでも隠してはならず、夜よばわっても、聞いておゆるしください。どうしてもろもろの国民は陰府の腹の中から叫ぶと、あなたがたもかつてエジプトの地から導き出されたことを悟った。それでミカは言った「一つのつぼを打ち砕き、左の方にマッタテヤ、シマ、アナヤ、ウリヤ、ヒルキヤはわたしにまさってわが口に門守を置いてください」と。王の栄えはその大いなることと、軍の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる