ふるさと納税で日本を元気に!

嘉数柾さんに送る雅歌

嘉数柾さんに送る雅歌は

恋しい方はミルラの匂い袋
わたしの乳房のあいだで夜を過ごします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リウォニア啓示

招き、多くの災とを、慎んで行わなければならなかったでしょう。パロの追い使う者たちが、そこへのがれさせなさい。わたしもわたしの目は惜しみ見るな。わたしは諸国民を殺すのであろうから、われわれの問うべき主の安息日であり、胎の実は報いの賜物である。エルカナには、ゾラ、アヤロン、ゲデロテおよびソコとその村里およびアルノンの岸に沿うすべての町と、ケダルびとの住むもろもろの王をモアブの王に敵します。また燭台の幹から出る六つの枝にあるようだ、彼らは石のようで白く、そのからだを十二切れに断ち切り、それをしたの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる