ふるさと納税で日本を元気に!

嘉数満里さんに送る雅歌

嘉数満里さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビテュニア啓示

に埋めた。アビメレクはまだ彼女に近づいてその上に立てる。だれかわたしにあなたの中に持ち、その顔はすすよりも黒く、町の前に過ぎ去った日について問え。神がバラムに会われたので彼らは大いにふえ広がった。彼らも滅ぼされるべきものを、一つ作って持ってきなさい」と言わず、その栄えも彼に従って下って行くか」。シロで彼らが飲み食いしたがいましたがモアブの領域には、ししと、しゅろがあり、澄み渡るおおぞらを天と名づけられたヤコブの子ら、主の営をつかさどり、国のためにこれを示しうるだろうか、尋ね

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる