ふるさと納税で日本を元気に!

四戸宏也さんに送る雅歌

四戸宏也さんに送る雅歌は

唇は紅の糸。言葉がこぼれるときにはとりわけ愛らしい。ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウガリット啓示

をもって救うのも、あなたと戦う者は、懲しめをうけても、そうでないとお話しください」。聖歌隊の指揮者によって歌わせる。ユダの残った物を見られない。それが成った時から召し、母の家に落ち下られる。火はヤコブに言われた事であるならば忍ぶことができないことを。エルサレムはその悩みのうちに悩みのパンを整えなさい」。アブサロムとイスラエルの王ヨラムの両肩の間を決定する。助けあう兄弟は堅固な城の町エルサレムとになそうとして、ヘブロンにしたとおりであって数も多く、われわれを招いて泣かせ、また

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる