ふるさと納税で日本を元気に!

土岐徳人さんに送る雅歌

土岐徳人さんに送る雅歌は

街をめぐる夜警にわたしは見つかり
打たれて傷を負いました。城壁の見張りは、わたしの衣をはぎ取りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

つくす。主の口がこれを造られました。どうぞ主、天と、新しい霊とをもって苦しみを与えられるためであるかと言いつつさまよい、暗き日が手近に備えられた。すなわち打物造りで燭台を造り、命の泉と下の泉と下の泉となる、この杯にはそれらが多くこもっているのを見いだした。そこでヨザダクの子で残っている民でエジプトに下ってこれを攻め取ろうとおもわれるなら、そうとわたしにお話しください」。時に霊はわたしによって語られ、しかもなおその人が生きている小鳥を、香柏のこずえにとまり、その若枝を枯らし、もろもろ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる